image image
Brick-one
image NEWSimageABOUTimageSTUDIOimageGUEST HOUSEimageACCESSimage image
image image image
image
image
image
東京藝大彫刻科学生6名によるグループ展「影移し」
2014/11/24 image
image image image




展覧会 東京藝大彫刻科学生6名によるグループ展「影移し」

■出展者
 漆畑 勇気 大倉 未来 川口 佳緒里 倉田 紗希 三好 里奈 吉野 俊太郎

■会期
 2014年12月20日(土)〜2014年12月28日(日)会期中無休
 平日 12:30〜21:00
 土日祝日 10:00〜21:00

■連絡先
代表 吉野俊太郎
TEL 080-1228-1889 E-MAIL shntrs1218@gmail.com
      
■展覧会概要
 「自分がもうひとりいたら…」誰しもが一度はこんな夢想をしたことはあるのではないでしょうか。どこかの誰かではなく、自分に近しい立ち位置にいる存在が欲しい。分身への欲求は、自己の知性や身体の拡大を期待した思いから生まれるささやかな願いとして密かに人々の心に抱かれます。

 この展覧会ではそんな願いを叶えるべく、制作にあたって東京芸術大学彫刻科在学中の学生6名それぞれがお互いに「自己の分身/影」として、これまでに考えてきた「作品制作の主題」を一度託します。託された作者は「主題」について知り考え、アンサーとしての作品を制作し展示に及びます。

 この実験的試みにより、自分の影武者のような存在がもう一度改めて主題を見つめる事で両者に対して大きな変化が生まれることでしょう。さらに鑑賞していただく方々には「主題の元の持ち主」による主題に対する各々の〈言葉〉も同時に掲示し、作品と合わせて読み解いていただく事によって鑑賞者の中にも6つの主題に関する新たな発見を生み出す事を目的とします。

 ブリックワンの空間の魅力、ホワイトキューブのギャラリーとは違う特異なスペースを生かした展示を試み、多くの方々に楽しんでいただきたく思います。



image
image
海のできかた〜The formation of the Ocean
2014/08/13 image
image image image



渡川いくみ 絵本の世界
「海のできかた〜The formation of the Ocean」
8月22日(金)〜24日(日)



大きな海、微かな海、見えない海、姿を変える海のこころを捉えた作品展示とダンス作品の上演、及びワークショップを行います。

■絵本の展覧会
22金 13:00-21:00
23土・24日 11:00-21:00
※無料
※ダンス中は展示鑑賞のみのご入場はできません。

■ソロダンス「海のできかた」(30分)
22金 19:30〜
23土 18:00〜
24日 12:30〜/17:00〜
※大人1500円 高校生以下500円、小学生以下無料

■ワークショップ
「海にダーイブ〜紙の海を泳ごう〜」 紙と身体を使って海をつくります
23土 14:00-15:00(集合13:50)
※なるべくご予約下さい。無料。
※年齢・美術・ダンスの経験不問。
※動きやすい格好でお越し下さい。

■ご連絡・お申し込み先
渡川いくみ qqhwj125@ybb.ne.jp

■協力
 Brick-one/
 ワークショップ参加の皆様
 滞在制作「黒い絵」協力者様

「海のできかた」情報掲載ページ



image
image
音楽の隠れ家 2014年夏の企画
2014/07/24 image
image image image



2013年からスタートしました「小学生〜高校生のためのチェンバロ体験リレーコンサート」、
昨年はフレッシュな演奏が織りなす素晴らしい時間が生まれました。
今年も多くの方のご参加をお待ちしております。ふるってご応募ください。

また、今年は「音楽の隠れ家〜サマースクール〜」の10周年を記念して、
歴代受講生によるガラコンサートを開催いたします。
どなたでもお聴きいただけます。ぜひ足をお運び下さい。

■小学生〜高校生のためのチェンバロ体験リレーコンサート 
8月10日(日)コンサート 14:00〜16:00/リハーサル 10:00〜13:00 
リハーサル&コンサート参加費:2,500円 
コンサート料金:500円(参加者の保護者は無料)
案内チラシ・申込書はこちら


■音楽の隠れ家〜サマースクール〜歴代受講生によるガラコンサート
8月11日(月)13:00開演予定 終了後交流パーティー
料金:2,000円 学生1,000円 中学生以下500円
出演予定:
小出昌子 小田切弘美 清水ひとみ  藤目由梨 細谷交子 黒米りえ 村井祐子
高橋千恵 平田恵 鈴木愛美 山本百合子 江口陽子 大久保幸子 清野由紀子
平地友佳 林道代 鏑木綾  他


お申し込み、お問い合わせ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
渡川いくみ ワークインプログレス『a black space-黒い絵-』
2014/04/16 image
image image image



「黒い油=原油」で新鮮な線を引くように、日々更新されるダンスと美術との生きた対話で、
「a black space=未知の空間」に絵を描きます。

■期間 4月25日(金)-28(月)
25(金) 16:00open ☆19:30〜20:00
26(土) 11:00open ☆18:00〜18:30
27(日) 11:00open ☆15:00〜15:30
28(月) 11:00open ☆19:30〜20:00
☆=ダンス

■料金
・滞在制作中 (オープン中) 入場無料
・ダンスご観覧 1000円[当日清算のみ]

■製作・ダンス
渡川いくみ

■協力
音響 正村暢崇
言葉 田辺裕子
照明 泉桐子
美術補佐 田巻あすみ
撮影 佐藤さあや
レビュー 土井築月/原千夏

■ご予約・お問い合わせ先
・090-2176-4691
・dance-art_builds_my-world@docomo.ne.jp
※ご予約頂いた方に1ドリンク無料チケットをお渡ししております。

企画blog


 

image
image
2013夏の古楽Week 音楽の隠れ家
2013/08/11 image
image image image


 

■古楽コンサート
8月21日(水) 14:00~17:00
料金 500円(オルガン見学参加の場合はそれに含む)
門下生達他によるコンサート

■オルガン見学 @荻窪・本郷教会 
8月21日(水) 19:00~21:00 
参加費 3,500円
※詳細は、サマースクールスケジュール参照


第40回 音楽の隠れ家 サマースクールvol.9
8月22日(木)~24日(土)


小学生〜高校生の為のチェンバロ体験リレーコンサート 
8月25日(日)14:00~16:00(リハーサル10:00~13:00)


■講師:大塚直哉(チェンバロ・オルガン奏者) *講師コンサートもございます。

■協力:未来のクラヴィコード実行委員会(代表・山野辺暁彦) 、石井賢(オルガン提供・調律)、オフィスアルシュ

■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
danceseed2013 公演
2013/02/11 image
image image image


ダンスシード
ブリックワンのブナ材の床に強烈に秘め潜んだエネルギーの種が蒔かれる
ソロ、デュオ、トリオ、クワルテット公演。
創る人×踊る人×観る人×書く人。未知数の新しいダンスの現場。

■プログラム
3/16 sat 19:00-
舘あかねAkane Tachi
武安由宇里Yuuri Takeyasu,
--ノマド〜sディレクション作品--
笠井晴子Haruko Kasai
田上和佳奈Wakana Tanoue
池宮中夫Nakao Ikemiya

演奏:金井隆之Takayuki Kanai

3/17 sun 16:00-
武安由宇里Yuuri Takeyasu
岡田直樹Naoki Okada,
--ノマド〜sディレクション作品--
倉多七与Nanayo Kurata
岩崎一恵Kazue Iwasaki
相澤哲Satoshi Aizawa

演奏:金井隆之Takayuki Kanai

3/22Fri 19:30-
渡川いくみIkumi Togawa
熊崎久実Kumi Kumasaki
--ノマド〜sディレクション作品--
田上和佳奈Wakana Tanoue
笠井晴子Haruko Kasai
池宮中夫Nakao Ikemiya

演奏:金井隆之Takayuki Kanai

3/23Sat 19:00-
水落彩Aya Mizuochi
中屋敷南Minami Nakayashiki
舘あかねAkane Tachi
岡田直樹Naoki Okada

3/24Sun 16:00-
濱田陽平Yohei Hamada
中屋敷南Minami Nakayashiki
熊崎久実Kumi Kumasaki
水落彩Aya Mizuochi
渡川いくみIkumi Togawa

※全公演とも開場は開演の15分前です。

テクニカル 益田郁乃 他
レビュアー 大泉尚子 他


■料金
前売\1,500 当日\1,800 中学生以下\500

詳細はdanceseed.com


image
image
danceseed2013 オーディション
2012/11/29 image
image image image


Danceseed 2013 2月公演、3月公演の「踊る人」募集します!

   
詳細はこちら

image
image
公演「疲れすぎて眠れぬ夜」
2012/11/29 image
image image image


Two Step 第一回公演「疲れすぎて眠れぬ夜」

作家ジョン・パトリック・シャンリーの短編「喜びと孤独な衝動」をもとに、
いくつかのシーンを作っております。
ある秘密を持った青年が、親友にそれを打ち明ける、という都会に住む若者の葛藤を
シニカルな視点から覗き込んだコメディーでございます。
ただただシンプルに人間の葛藤に焦点を当てて演出しております。
皆様のご意見、ご感想をお聞かせくださいませ。 
(鈴木勇輝)

2012
12月8日(土)19:00開演
12月9日(日)15:00開演
*全2回公演 開場は開演の30分前

出演 鈴木勇輝、筏”シャック”道彦
照明 熊崎久美
音響 向笠真奈

料金 1,500円
   
チラシのダウンロードはこちら
問い合わせ uthekick@gmail.com 



image
image
ダンスシード 9月公演
2012/09/05 image
image image image


ダンスシード

2012
9月15日(土)19:00開演
9月16日(日)16:00開演
9月17日(月祝)16:00開演
*開場は開演の15分前

出演
9/15 江川千絵 奥真亜子 ヤマシタマユ 高田たみ子
9/16 冨士栄秀也 奥真亜子 豊永洵子
9/17 ヤマシタマユ 江川千絵 高田たみ子  豊永洵子

料金 
前売1,500円 当日1,800円 中学生以下500円
   
チラシのダウンロードはこちら オモテ / ウラ

お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 



image
image
mopere --Exhibition&Live&Performance
2012/05/31 image
image image image


mopere --Exhibition&Live&Performance

モペレ もぺれ モペレ もぺれ 
響きがたのしい、口に出してしっくりくる、そういう言葉遊びから派生した造語。
言葉の意味や明確なテーマを定めるのではなく、
わたしたちの会話のなかで生まれた雰囲気が、このタイトルを選んだのです。
わたしたち4人は、高校の同級です。
卒業から、4年。
会ったり会わなかったり、各々が別々の環境でそれぞれの時間を過ごしてきました。
グループ展を開催することになったのも、おそらく、深い意味や意図はなく、
「やろうよ」「いいね」そんな曖昧なスタートでした。
生活のなかの出来事は、こういう曖昧なことがほとんどで、どこかぼんやりしています。
そして、そのなんとなく漂っている空気の積み重ねが毎日をつくっています。
だから、その言葉で交わす以前のおぼろげな感覚って、案外重要。
その感覚を享受できるなら、
テーマを定めることやイメージを一致させることは、あまり重要ではありません。
それぞれの制作や表現を、それぞれに受け止める。
“他人を容認しながらも、自分のしたいことをする”そんな相互の関係が、
今回の展示や歌や踊りからに表れると嬉しいです。

●出展者
今川真理子/絵画作品展示・踊りのパフォーマンス
汐/デザイン作品展示
都/演奏・歌のパフォーマンス
岡野千穂/染色作品展示

●展覧会日時
2012年6月5日〜11日
12:30〜21:00 最終日のみ12:30〜17:30

●パフォーマンス日時
6月5日〜10日 19:00〜20:00
出演: 都(演奏と歌)、今川真理子(踊り)

問い合わせ: 070-6516-9275 nasu.fig@gmail.com


image
image
ダンスシード 4月公演
2012/04/04 image
image image image


ダンスシード

2012
4月21日(土)19:00開演
4月22日(日)16:00開演
*開場は開演の15分前

出演
4/21 齋藤礼華 有田圭織 江角由加 熊崎久実 濱田陽平 田上和佳恵
4/22 有田圭織 渡川いくみ 熊崎久実 豊永洵子 鈴木勇輝 田上和佳奈

料金 
前売1,500円 当日1,800円 中学生以下500円
   
お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 

※詳細はこちら


image
image
ダンスシード 2月公演
2012/02/13 image
image image image


ダンスシード

2012
2月25日(土)19:00開演
2月26日(日)16:00開演
*開場は開演の15分前

出演
2/25 熊崎久実、渡川いくみ、大沢克江、田上和佳奈、岩崎一恵
2/26 濱田陽平、豊永洵子、渡川いくみ、大沢克江、田上和佳奈

料金 
前売1,500円 当日1,800円 中学生以下500円
   
お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 

※詳細はこちら


image
image
ダンスシード公演--初舞台独舞に挑む
2011/12/25 image
image image image


ダンスシード
初舞台独舞に挑む

2012
1月21日(土)19:00開演
1月22日(日)16:00開演
*開場は開演の15分前

片桐 遥  HALU
鈴木香苗 Kanae Suzuki
舞珠   maiju
鈴木勇輝 Yuki Suzuki
ヴェロニカ・メレヒナ Veronika Melekhina

料金 
前売1,500円 当日1,800円 中学生以下500円
   
お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 

※詳細はこちら


image
image
秋の素・冬の素
2011/11/08 image
image image image


ダンスカンパニーノマド〜s、ブリックワン プロデュース公演
ダンスの発見プロジェクト
秋の素・冬の素 「Ueber den Berg -山をこえて-」



11月12日(土)19:00開演
田上和佳奈  
羽山義彦 熊谷乃理子 池宮中夫

11月13日(日)15:00開演
岩崎一恵 岡村泰子
羽山義彦 小林加奈 
*開場は開演の15分前



■料金 
前売:一般2,000円 学生1,500円
当日:一般2,500円 学生2,000円

秋の素 冬の素 公演スケジュール
10月7日(金)19:30 8日(土)19:00  *終了しました。
12月3日(土)19:00 4日(日)15:00

3回券 一般5,000円  学生4,000円 前売のみ
   

※詳細はこちら
■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
Concerto Sotto l'Albero--木陰の音楽会
2011/10/21 image
image image image


 Concerto Sotto l'Albero【木陰の楽団】は谷根千をホームグラウンドとして活動する、イタリアのマドリガーレを主なレパートリーとする古楽アンサンブルです。芸工展3度目の今回は、400年前のイギリスの流行歌を、古楽器リュートの音色に乗せてお送りします。木陰にそよぐ優しい風のような歌声をお楽しみください。


■日時:
10月23日(日)17:00開演(16:30開場) *芸工展2011参加

■投げ銭制

■出演
Soprano
粥川恵理子 瀬戸口絢音
Alto(Contratenore)
村松稔之
Tenore
中村康紀
Basso
目黒知史 山本悠尋

■プログラム
・John Wilbye: Adieu, sweet Amarillis
・Thomas Tomkins: Oyez! Has any found a lad?
・Orlando Gibbons: The silver swan
・John Dowland: Flow my tears
  ほか

※詳細はこちら
FLYER
Concerto Sotto l'Albero ウェブサイト
■お問合せ: concertosottolalbero@gmail.com 


image
image
ウーロン亭ちゃ太郎--オペラとファド
2011/09/14 image
image image image


 イタリアの情熱とポルトガルの哀愁。オペラを聴いて、ファドを歌ってみましょう。


■日時:
10月9日(日)16:00開演(15:30開場) *芸工展2011参加
11月6日(日)16:00開演(15:30開場)

■参加費:2,000円

■演出・出演・講師:ウーロン亭ちゃ太郎

※詳細はこちら
■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
秋の素・冬の素
2011/09/14 image
image image image


ダンスカンパニーノマド〜s、ブリックワン プロデュース公演
ダンスの発見プロジェクト
秋の素・冬の素 「Ueber den Berg -山をこえて-」



10月7日(金)19:30開演
池宮中夫  
笠井晴子 田上和佳奈 岩崎一恵 岡村泰子 熊谷乃理子

10月8日(土)19:00開演
笠井晴子
田上和佳奈 岩崎一恵 岡村泰子 熊谷乃理子 池宮中夫
*開場は開演の15分前



■料金 
前売:一般2,000円 学生1,500円
当日:一般2,500円 学生2,000円

秋の素 冬の素 公演スケジュール
11月12日(土)19:00 13日(日)15:00
12月3日(土)19:00 4日(日)15:00

通し券 一般9,000円  学生6,000円 ※全6回・前売のみ
3回券 一般5,000円  学生4,000円 前売のみ
   

※詳細はこちら
■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
2011夏の音楽ワークショップ
2011/06/13 image
image image image


 Brick-one2011 夏の音楽ワークショップをご案内いたします。今夏も古楽の美しい調べをお楽しみいただければと思います。
 講師はチェンバロ&オルガンのソリストとして、また「バッハ・コレギウム・ジャパン」をはじめとするアンサンブルにおける通奏低音奏者として活躍中の大塚直哉氏です。ワークショップでのわかりやすく丁寧な解説と指導は、音楽の専門家はもちろん、一般の方々にも好評を得、幅広く支持されています。


■開講講座:
【1】 8月23日(火) 小学生〜高校生の為のチェンバロ体験レッスン 
ふだんピアノで弾いているバッハやヘンデルの作品をチェンバロで弾いてみませんか? チェンバロ演奏は初めてという方でも、どうぞこの機会に受講してみてください。聴講も歓迎いたします。(要申込)
※詳細・申込方法はこちら

【2】 8月26日(金)〜28日(日) 第36回 音楽の隠れ家 サマースクールvol.7  
チェンバロ、オルガン、クラヴィコードといった昔の鍵盤楽器を通して音楽とじっくりと向かい合うことを目的とした3日間のワークショップ。アンサンブル(ヴァイオリン、リコーダー、声楽)参加者、聴講も歓迎いたします。(要申込)
※詳細・申込方法はこちら

■講師:大塚直哉

■協力:未来のクラヴィコード実行委員会(代表・山野辺暁彦) 、石井賢(オルガン提供・調律)、オフィスアルシュ

■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
帰ってきたちゃ太郎--オペラとファド
2011/05/19 image
image image image


2005年1月、前人未到「オペラ落語」一ヶ月連続上演。見事な話芸と歌声で多くの人々を虜にしたあの「ウーロン亭ちゃ太郎」が、6年ぶりにブリックワンに帰ってきます。今回は高座も着物もありませんが、ちゃ太郎さんの「一人オペラ劇場」が再び登場、そして、ポルトガルの民族歌謡「ファド」が加わります。まさにイタリアの情熱とボルトガルの哀愁が詰まった魅惑のプログラムです。
イタリアにカンツォーネ、フランスにシャンソン、アルゼンチンにタンゴ、ブラジルにサンバがあるように、ポルトガルにはファドがあります。Fadoは、「運命」とか「宿命」を意味するそうですが、フランスのシャンソンに比べ、田舎っぽさがあり力強く、懐かしさがあると、ちゃ太郎さんはその魅力を語ります。素人も玄人も舌を巻くちゃ太郎さんの話芸と自在な歌声は、その素朴で力強い哀愁の世界に私達を誘ってくれる事でしょう。
ポルトガル語はわからないという方もご心配なく。ちゃ太郎翻訳の日本語歌詞カードもついてくる、ファド入門コーナーもあります。後半は、グラス片手に、ちゃ太郎さんの手ほどきを受け、皆さんそれぞれの想いを乗せて、一緒に歌ってみましょう。


■日時:
5月22日(日)16:00開演(15:30開場)
6月19日(日)16:00開演(15:30開場)
8月21日(日)16:00開演(15:30開場)

■参加費:2,000円

■講師:ウーロン亭ちゃ太郎

■上演プログラム
オペラ モーツアルト「魔笛」オペラパフォーマンス
ファドを聴こう!ファドを歌おう! 
終演予定 18:30 ※終演後、歓談タイムあり

■お申込み、お問合せ:Brick-one kiiroiie@brick-one.com 03-3828-4858 


image
image
バストリオ新作公演『絶対わからない』
2011/05/03 image
image image image


嘘つきます。これは希望の話です。ここにあなたがいます。
わからない。機械が動かない。きっとそこには人がいる。ただ物が置いてある。たぶん男も女もいる。好きになってしまった。壊れている。こんな狭い場所で、誰も知らない誰かが、その間にあるもんを越えて触っても、零れているのは遠くの何かで、それを失ってしまっても、わたしにはわからなくて壊れそうなので、ひとまず笑うことにした私のことが、絶対わからないです。

■日時:
6月23日(木)19:30-
6月24日(金)14:30-/19:30-
6月25日(土)14:30-/19:30-
6月26日(日)11:00-*/14:30-
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前
*は美味しいブランチ付き【わかる、気もする】を上演、要予約

作・演出・映像:今野裕一郎

出演:狗丸トモヒロ、小澤薫、上村梓、児玉悟之、小林光春、今野裕一郎、佐々木キミテル、二村香央里、橋本和加子、平石はと子

照明:井坂浩 音響・宣伝美術:児玉悟之 舞台監督:磯村令子
衣装:irishcream(安食真、告鍬陽介) 演出助手:澤田栄一、木谷行江、迫尻弘 
制作:尾原綾、外山りき

主催:バストリオ
協力:公益財団法人セゾン文化財団、シバイエンジン、ハノイ&ハノイ

■料金:予約2,500円 当日2,800円(全席自由)
 *【わかる、気もする】1,500円(美味しいブランチ付き、要予約)
割引:
・早割 5月21日〜31日までに予約すると2,300円 
・グループ割 五人以上で予約すると一人2,000円( ※全員が同じ回に来られる場合に限り)
・14歳以下無料
予約開始:2011年5月21日(土)
チケット取扱:バストリオ 

■お問合せ:バストリオ info@busstrio.com 090-9984-6635


image
image
東京百色変化 2011年春公演 朗読・音楽劇『GLORIA』
2011/04/20 image
image image image


春の日の、できごと。
高校生だった男の子と女の子
夢見る死の哲学を持った少女と、盲目的に彼女は美しいと感じる少年
思春期のふたりが、寄り添い、触れ合う、小さな世界のおんがくとおはなし。

演出 asami
戯曲 あさ深えむ
作・編曲 Takao Ogi

■日時
5月7日(土)15:00‐/18:00-
5月8日(日)12:00-/15:00-/18:00-
上演時間:60分予定
受付開始・開場共に、開演の30分前となります。

■TICKET
1000円(前売り・当日共に)

本公演のチケット収益を、東日本大震災の義捐金として、日本赤十字社に寄付致します。
また、公演当日は受付に募金箱を設置する予定ですので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

■ご予約・お問合せ 
asami
MAIL:100henge@gmail.com
公式ブログ


image
image
第35回音楽の隠れ家 ワークショップ&コンサートat Brick-one
2011/03/25 image
image image image


■日程:2011年4月10日(日)

■講師&演奏:大塚直哉(チェンバロ・オルガン奏者)

バッハやモーツァルトがこよなく愛したことで知られる古い鍵盤楽器クラヴィコードを弾いてみよう、というワークショップです。ピアノやオルガン、チェンバロなどを勉強されている方、また自分では弾かなくてもバロックや古典派の音楽に関心がある方、どうぞお気軽にご参加ください。
「音楽の隠れ家」は、国内外で活躍するチェンバロ&オルガン奏者・大塚直哉氏と楽器製作家・山野辺暁彦氏が主宰し、2002年から継続し毎回好評を得ております。桜舞う季節、ブリックワンのブナの床に、美しい古楽器の音色が響くひととき、世界的な演奏家である大塚直哉氏の素晴らしい演奏にも耳を傾けてみませんか? 聴講やコンサートのみでもこの機会にぜひ足をお運びください。

■プログラム
○ワークショップA/12:00〜14:00  
○講師コンサート /14:15〜14:45   
○ワークショップB/15:00〜17:00 

■参加料:1日2,000円(受講、聴講とも)、コンサートのみは1,000円(要予約)

■申し込み・ご予約・お問い合わせ:スタジオBrick-one
※申し込みの方は、1)~5)をFAXかEメールにてお送り下さい。
1)氏名、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名専攻等) 2)住所、電話番号、メールアドレス 3)受講希望クラスA / B 4)略歴及びピアノや楽器演奏の経験等  5)参加の動機

※定員になり次第受講は締め切らせていただきますのでお早めにお申し込みください。

※AとBは同一内容。1クラス又は両方参加も可能。聴講の方は1)2)のみ連絡下さい。

※テキスト:大塚直哉編「クラヴィス」(取り扱いは東京古典楽器センター03-3952-5515)、
ホームページからも購入できます。


image
image
CYCLE 1st Performance 『RE:cycle』 〜反応〜
2011/02/23 image
image image image


■構成・演出・出演:CYCLE(彩子〜ayachu〜・服部健太郎)
■日時:3月5日(土) 15:00/18:30 ※開場は開演の20分前
■料金:前売・当日とも1,500円
■上演予定時間:約1時間

【FLYER:オモテウラ

<CYCLEとは>
関西在住のダンサー 彩子〜ayachu〜 と、関東在住の俳優 服部健太郎 により2008年に結成。ダンスと演劇をミックスさせたパフォーマンスユニット。600キロの距離を超え、ダンスと演劇を足して、引いて、かけて、わってまぜて、ぐるぐる。・・・どんな表現ができるかを研究中。

<『『RE:cycle』 〜反応〜』について>・・・毎日大量に受信するメール。いつの間にか、返信しなくても平気なからだになっていませんか。私たちの存在に反応してくれるのは、あなた。ダンスと演劇をミックスさせて、お待ちしております。ブリックワンにて、反応してください。

■チケット申し込み先:ak.cycle@gmail.com
メールにお名前(フリガナ)、お電話番号、メールアドレス、希望時間、枚数をご記入の上送信ください。折り返しご連絡させていただきます。


image
image
池宮中夫ソロダンス 『哲理その庭瞬きいたらず』
2010/12/23 image
image image image

image
image
ダンス公演 『空つき刺さるこの-Piercing the sky-』
2010/11/03 image
image image image


ダンスカンパニーノマド~s&ブリックワンプロデュース企画「秋の素 冬の素」ダンス公演『空つき刺さるこの-Piercing the sky-』を開催いたします。池宮中夫の演出・テキストによる四季を通じたダンスの発見プロジェクト、移りゆく季節の景色、気配を身体にうつしダンスにします。
【詳細はこちら】
【チラシ:オモテウラ

■日時、出演者
11/23(火祝)15:00〜 池宮中夫
11/27(土)19:00〜 笠井晴子 田上和佳奈 池宮中夫 熊谷乃理子
11/28(日)15:00〜 岩崎一恵 相澤哲 クラタナナヨ 清水忍
12/ 4(土)19:00〜 岡村泰子 岩崎一恵 相澤哲
12/ 5 (日)15:00〜 羽山義彦 相澤哲 クラタナナヨ
12/11(土)19:00〜 熊谷乃理子
12/12(日)15:00〜 羽山義彦 岩崎一恵 相澤哲 田上和佳奈 岡村泰子 池宮中夫

※全公演とも開場は開演の15分前です。

■入場料
前売: 一般 2,000円  学生1,500円
当日: 一般 2,500円  学生2,000円
*全7回通し券:一般10,000円 学生7,000円 
*3回通し券:一般 5,000円  学生4,000円 
※通し券は前売のみです。

■ご予約・お問合せ
ブリックワン ノマドオフィス
Tel 03-3828-4858/Fax 03-3828-5856
nomade-s@t3.rim.or.jp


image
image
芸工展2010参加 『音と時間のバロックコンサート』
2010/10/11 image
image image image


谷根千をホームグラウンドとする[木陰の楽団]コンチェルト・ソット・ラルベロが、今年も芸工展に参加、スタジオBrick-oneに登場します。 演奏曲目は、16世紀から17世紀にかけて活躍したイタリアの大作曲家、モンテヴェルディのマドリガーレです。 マドリガーレとは、格式高い詩に自由な形式で曲がつけられた、16世紀にイタリアで大流行した世俗音楽です。 モンテヴェルディが、その時代の音楽の枠では表現しきれなかった自分の表現の欲求を、新しい様式を編み出すことで作曲した数々の作品。 400年前の熱い血に、現代に生きる私達の、その熱い思いを乗せて演奏します。 更に今年は、「時間」をテーマにユニークな作品を発表している美術家・吉田空寛さんとのコラボレーションも試みます。 いつも音楽を聴き、考え、奏する私達が、その時間についてふと考えた時、この企画が生まれました。 題して「音と時間のバロックコンサート」。結成2年目の私達の新しいチャレンジを皆様に楽しんでいただきたくおもいます。
【詳細はこちら】
【チラシ:オモテウラ

■日時:10月23日(土) 19:00開演 (18:30開場)/24日(日) 15:00開演(14:30開場)

■入場料:一般:2,000円 学生:1,000円

■ 演奏:CONCERTO SOTTO L'ALBERO (コンチェルト・ソット・ラルベロ)

■プログラム
モンテヴェルディのマドリガーレ
 Zefiro torna 西風が帰り
 Gira il nemico insidioso Amore 油断ならない敵、アモーレが
 Lamento della Ninfa ニンファの嘆き
 ほか

■出演 
Soprano:沖澤 のどか、粥川 恵理子、瀬戸口 絢音、森 美由紀
Tenore:鈴木 秀和、中村 康紀
Alto:村松稔之
Basso:目黒 知史、山本 悠尋
Cembalo:金 一恵

お話・作品提供:吉田空寛 Sorahiro Yoshida http://www.sorahiro.com/

■ご予約・お問合せ
Tel:090-5844-1085(沖澤)
Mail:concertosottolalbero(*)gmail.com ※(*)は@に変換してください。
ホームページ:http://www.geocities.jp/concertosottolalbero

■主催:CONCERTO SOTTO L'ALBERO

■共催:Brick-one

image
image
第34回 音楽の隠れ家--サマースクールvol.6 in 千駄木
2010/06/29 image
image image image



チェンバロ、オルガン、クラヴィコードといった昔の鍵盤楽器を通して音楽とじっくりと向かい合うことを目的とした3日間のワークショップです。チェンバロやオルガンをすでに学ばれている方、またピアノを弾く方でチェンバロやオルガン、クラヴィコードをこの機会にしっかりと学んでみたい方などを対象としています。聴講も歓迎ですので、興味のある方はぜひ足をお運びください。
【詳細はこちら--大塚直哉HP】

■日程:2010年7月30日(金)〜8月1日(日) 

■ 講師:大塚直哉

■参加料:受講30,000円(学生28,000円)、アンサンブル参加9,000円、聴講1日3,000円
※宿泊を希望される方は、会場Brick-oneの2~3階にゲストルームがあります。(相部屋、宿泊費3,000円程度)

■内容:チェンバロ、クラヴィコード、ポジティフオルガンを用いたソロおよびアンサンブルのレッスン。1日目と2日目は11:00から18:00まで1人40分ずつのレッスン。夜の時間帯はレクチャー、楽器見学、講師コンサートを予定。 3日目はレッスンのあと、受講生コンサートをして解散(終了予定19時)。

■受講曲: ソロ曲とアンサンブル曲からなる10〜15分程度のプログラムをご用意ください。
※ソロ曲例
【チェンバロ】J.S.バッハ:パルティータの中の楽章、F.クープラン『クラヴサン奏法』の中のプレリュード、フローベルガーやスカルラッティの作品など
【オルガン】スウェーリンクやフレスコバルディの作品、ケルルやムファットのパッサカリア、ブクステフーデやベームの手鍵盤だけの作品など
(これ以外の作品でも可)

■申し込み・予約・問合せ:スタジオBrick-one

■受講申込み:6/30までにファックスまたはメールにて下記の1)〜5)をお送りください。
1)氏名 
2)年齢 
3)住所、メールアドレス、電話[fax]番号 
4)これまでの簡単な音楽歴 
5)希望楽器[チェンバロ/オルガンの別]やレッスン曲名[アンサンブル曲について決められない方はこちらから曲を割り振ることもできます]など、このワークショップで学びたいことを自由にお書きください。   
※メールでお申込みの方には受領した旨、返信をいたしますのでご確認ください。 
※受講申込み多数の場合は抽選の上7/1に結果をお知らせします。
※聴講は随時受付。1)と3)のみで結構です。 


image
image
第33回 音楽の隠れ家 ワークショップ&コンサート at Brick-one
2010/04/02 image
image image image


※申し訳ありませんが受講は定員となりお申し込みを〆切とさせていただきました。
※聴講及びコンサートは随時ご予約を受け付けております。


バッハやモーツァルトがこよなく愛したことで知られる古い鍵盤楽器クラヴィコードを弾いてみよう、というワークショップです。ピアノやオルガン、チェンバロなどを勉強されている方、また自分では弾かなくてもバロックや古典派の音楽に関心がある方、どうぞお気軽にご参加ください。

「音楽の隠れ家」は国内外で活躍するチェンバロ&オルガン奏者・大塚直哉氏と、楽器製作家・山野辺暁彦氏が主宰し、2002年から継続し毎回好評を得ています。桜舞う季節、ブリックワンのブナ床に美しい古楽器の音色が響くひととき、世界的な演奏家である大塚直哉氏の素晴らしい演奏に耳を傾けてみませんか?聴講とコンサートはまだ席に余裕がございますので、この機会にぜひ足をお運びください。

■日時:2010年4月11日(日) 

■プログラム
ワークショップA 12:00〜14:00  
講師コンサート 14:15〜14:45   
ワークショップB 15:00〜17:00 

■ 講師及び演奏:大塚直哉

■参加料:1日2,000円(受講、聴講とも) 
 
■申し込み・予約・問合せ:スタジオBrick-one

■申し込み方法
1)~5)をFAXかEメールにてお送り下さい。
1)氏名、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名専攻等) 2)住所、電話番号、メールアドレス 3)受講希望クラスA / B 4)略歴及びピアノや楽器演奏の経験等  5)参加の動機 
※AとBは同一内容。1クラス又は両方参加も可能。聴講の方は1) 2)のみ連絡下さい。

■レッスン受講曲
普段ピアノ、チェンバロ、オルガンで弾いているものの中でクラヴィコードで弾いてみたい曲のある方はそれをお持ちください。バロック、古典派の作曲家はよく合いますが、そのほかソナチネアルバム、ブルグミュラーなどの中にもクラヴィコードに合う曲があります。また、本格的にクラヴィコードの奏法を学びたい方は大塚直哉編「クラヴィス」から選曲ください(お奨めはNo.16, 17, 19, 20, 30など)。

[楽譜取り扱い]東京古典楽器センター03-3952-5515 大塚直哉HPからも購入できます。


image
image
「原始人みたい」バストリオ第一回公演
2010/03/31 image
image image image


■日時:2010年4月3日(土)開演14:00/19:00|4日(日)開演14:00

■作・演出:今野裕一郎
橋本 和加子|小澤 薫|滝沢 佑果|魚谷 純平|児玉 悟之

■チケット:前売1500円/当日1800円(全席自由)

「疲れてしまったの?」死んではいないようだ。彼女は独り言をつぶやいている。
記憶か、いまのことか。もしかしたら、いまからのことかもしれない。
「ここ」にいるのかを、距離で確かめる。
彼女は、原始人みたいに、なにかを触りたいし、じっと見つめている。
「いまはそれを感じるの」


フライヤーはこちら【オモテ ウラ

バストリオ
2005年に結成された、今野裕一郎が主宰するユニット。集団としてメンバーも形態も変動を繰り返してきたが、やりたい事をやる為に表現を試みる場所となった。一人の力では何も出来ないという理念のもと、作品をつくるたびに仲間を集めていく。現在は役者である橋本和加子が唯一の正式メンバー。

今野 裕一郎
幼少時に引っ越しを繰り返す。横浜国立大学経済学部中退後、京都造形芸術大学 映像学科に入学。授業で出会ったドキュメンタリー作家の佐藤真氏・劇作家、演出家の宮沢章夫氏に師事する。映画監督として、フィクションだけでなくドキュメンタリーも製作する。現在、宮沢氏率いる遊園地再生事業団の制作チーム "ルアプル" のメンバーとして映像製作などで活躍中。

予約はこちら
問い合わせ:busstrio@yahoo.co.jp

原始人みたい特設サイト http://busstrio.com/genshi-jin
バストリオウェブサイト http://busstrio.com

image
image
田中藍生 & 斉藤はる奈 うたとオルガンのジョイントコンサート vol.1
2009/11/06 image
image image image


田中藍生 & 斉藤はる奈 うたとオルガンのジョイントコンサート vol.1
 〜ルネッサンスからバロックへ 心温まる風の音楽〜


ブリックワンのアットホームな木の空間に、バロックアンサンブルを学ぶ若手演奏家二人が織りなす優しいハーモニーが響きわたります。ボジティフオルガンの柔らかで豊かな音色に、心地よい歌声が重なり、ほっとあなたを癒します。秋深まる土曜の午後、日頃の忙しさをしばし忘れる和やかな雰囲気を是非お楽しみください。

■日時:11月21日(土) 14:30 開場 15:00 開演
■入場料: 1,500円 (限定50席・要予約)
■予約・お問い合わせ : haru.organ@gmail.com 
チラシ(JPEG)

■プログラム
 A.ガブリエリ 「第六旋法のイントナッツィオ」*
 G.カッチーニ 「この上なく甘いため息」
 J.スタンレー 「ヴォランタリー ヘ長調」*
 H.シュッツ 「おおイエス、やさしき御名」
 D.ブクステフーデ 「暁の星はいと麗しきかな 」*
 G.ベーム 「イエスよ、汝はいとも美し」による変奏曲*
 G.ヘンデル “エジプトのジューリオ・チェーサレ”よりアリア「泣きましょう、私の運命に」 他
(*オルガンソロ)
※終演後にTeaTimeを用意しております。是非ご参加ください。

■使用楽器:Winold van der Putten(オランダ)2004年製作/2007年拡張 二段鍵盤ポジティフオルガン(石井賢氏提供)

■出演者プロフィール
田中藍生(soprano)Aoi Tanaka
埼玉県立大宮光陵高校音楽科声楽専攻、国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修卒業。これまでに声楽を北川裕、野口幸子、朝倉蒼生、佐藤ひさら、梅村憲子の各氏に師事。バロックアンサンブルを大塚直哉氏に師事。

斉藤はる奈(positive organ)Haruna Saito
 東京都立大学理学修士修了。桐朋学園芸術短期大学ピアノ専攻卒業。桐朋在学中に古楽に出会い、クラヴィコード、チェンバロ、オルガンを始める。大塚直哉氏、河野和雄氏に師事。キリスト教音楽学校オルガン科在籍。
image image image
image
image
芸工展2009 音楽の巣ライブ 最新情報
2009/10/16 image
image image image




10月24日(土)のライブは、お昼頃にプレイベントとして青空工作〜廃材楽器作りをします。午後はお客さんも演奏に参加できる演奏会です。

谷根千での出会いから生まれた音楽隊!〜音楽×まちで何が起きる?何ができる?

谷根千での出会いから生まれたジブリバンド登場!
音楽の巣ライブ第1弾に出演したアコースティックユニットKarinbaも再び登場!
あなたも太鼓に手拍子、それから口笛?ミュージシャンたちと一緒に演奏しよう!

楽器にまつわる「へぇ!」な小話や、「音楽でまちを元気にってどういうこと?」のお話あり、谷根千の魅力がいっぱいつまった、まちあるきポストカードの展示ありの、もりだくさんな演奏会です。
音楽×まちで、おなかいっぱいになってお帰りください。

■日時 10月24日(土)
12:00〜13:30 廃材楽器を作ろう
14:00〜16:30 一緒に演奏しよう、音楽のお話を聞こう

■会場
12:00〜13:30 千駄木駅周辺の公園など、広い場所(決まり次第連絡します)
14:00〜16:30 Brick-one

■対象 子ども〜大人

■定員 12:00〜13:30 何人でも/14:00〜16:30 20名

■参加費 中学生以下 無料/高校生以上 500円

■プログラム(時間は目安です)
14:00〜   演奏 谷根千ジブリバンド登場!
14:30〜 お話 楽器にまつわる「へぇ」な話/お話 場から生まれる音楽
15:00〜  演奏 みんなで打楽器セッション/お話 音楽の巣ライブとは?
15:30〜 演奏 Karinbaスペシャル
16:00〜   お話 「音楽×まち」で何をしたい?/演奏 みんなで「ポニョ」を演奏しよう
2時間半かけてゆるーくやっています。お好きな時間にお越しください。

■申込 お名前、ご所属、ご連絡先、参加希望日を明記の上、yanesenmachigaku@gmail.comまでご連絡ください。

10月10日の音楽の巣ライブの様子を、ブログに掲載しました。どうぞご覧ください。
http://yanesenmachigaku.blog97.fc2.com/
image image image
image
image
芸工展2009 Concerto Sotto l'Albero 秋の夕べのコンサート
2009/10/12 image
image image image


無伴奏(ア・カペラ)の美しい歌とお話。
■日時 10月21日(水) 18:40開場 19:00開演
■出演 
 Soprano 冲澤のどか 粥川恵理子 瀬戸口絢音 森美由紀
 Alto 村松稔之
 Tenore 鈴木秀和 中村康紀 
 Basso 目黒知史 山本悠尋
■料金 指定なし(投げ銭制)
■予約・問合せ 
 080-6709-4401(中村) concertosottolalbero@gmail.com
 http://www.geocities.jp/concertosottolalbero/

谷根千界隈が大好きな【木陰の楽団】Concert Sotto l'Albero(コンチェルト・ソット・ラルベロ)が、芸工展に初登場! 入場料は設定せず、演奏前・後にお客様方の思い思いの金額をいただく投げ銭制にいたしました。

Concert Sotto l'Albero【伊:木陰の楽団】
優しいそよ風と暖かい太陽の本、ゆったり枝葉を広げる一本の樹。気の知れた仲間がその下に集い、自分たちならではの音楽を生み出す。いつでもみんなが帰ってこられる、温かい家のような、一本の樹。そんなグループで音楽を作りたい、という思いのもと、東京藝術大学に通う9人の若い歌手が集まりました。
今回のコンサートでは美しい詩と音楽のコラボレーション、イタリア・ルネサンス~バロック時代に流行した音楽【マドリガーレ】の魅力を、無伴奏ア・カペラの心地よい響きとお話でお届けします♪
image image image
image
image
芸工展2009 身近なまちで音楽を楽しむ!音楽の巣ライブ
2009/10/03 image
image image image



音の連想ゲーム!
家に眠っている楽器を目覚めさせてみませんか。手作り楽器で演奏に参加してみませんか。音を出すことやリズムを刻むことを楽しむライブとワークショップです。演奏経験・技術は問いません。小さなお子さんから参加できます。

■日時 10月10日(土)14:00~16:30(13:30開場) ライブ14:00~15:00 ワークショップ15:00~16:30
■参加費 1,000円(幼児・小学生無料)
■持ち物 楽器・音の鳴るもの(ない方はその場で作ります)
■出演者 GEN° 小林友幸 富金原杏 船橋祐司 まちの人々


谷根千での出会いから生まれた音楽隊!
谷根千ジブリバンド登場!「音楽でまちを元気に」がテーマの音楽の巣ライブのこれまでを振り返り、音楽とまちの豊かな関係づくりの秘訣を考えます。芸工展ディープツアーで作ったポストカードも展示します。

■日時 10月24日(土)14:00~17:00(13:30開場) ライブ14:00~15:00 ワークショップ15:00~17:00
■参加費 2,000円/ライブのみ1,000円(幼児・小学生無料)
■出演者 谷根千ジブリバンド Karinka+bu GEN° まちの人々

■まち学 http://yanesenmachigaku.blog97.fc2.com/
【チラシはこちら】

■各回のお申し込み・お問い合わせは
E-mail: yanesenmachigaku@gmail.com(谷根千まち学)
TEL: 03-6303-3195(根津スタジオ)

芸工展とは…「まちじゅうが展覧会場」をキーワードに、毎年10月中旬の2週間にわたり、谷中・根津・千駄木・日暮里・上野桜木・池之端界隈を舞台に開かれています。筆や彫金、せんべい、鼈甲といった職人のほか、まちに点在するギャラリーやアーティストが参加し、アトリエやお店、路地、街角、自宅の一室などで展示やイベントを行います。 [芸工展2009は10/10(土)〜10/25(日)に開催]
http://www.geikoten.net/
image image image
image
image
CYCLE 0th Performance 「影響」
2009/09/27 image
image image image


■構成・演出・出演:CYCLE(田中彩子・服部健太郎)
■日時:2009年10月17日(土) 15:30/18:00/20:00 全3ステージ
■料金:前売・当日とも1,500円
■上演予定時間:約1時間
【FLYER オモテウラ


<CYCLEとは>
関西在住のダンスパフォーマー田中彩子と、関東在住の俳優服部健太郎が、2008年に結成したパフォーマンスユニット。600キロの距離を超え、ダンスと演劇を足して、引いて、かけて、わってまぜて、ぐるぐる。・・・どんな表現ができるかを研究中。

<『影響』について>・・・人との出会い、自然のリズム、自分のリズム・・・この世は互いに影響を与え受けて変化してゆく。影響を受ける事で変化するもの、壊れるもの、再生するもの。自分とはいったい?

身体と言葉との競演に、モビール作家いろけんの作品が天井から影響を与えます。
いろけんさんのweb: http://bcaweb.bai.ne.jp/sora-mobile/index.html

■チケット申し込み先:ak.cycle@gmail.com
メールにお名前(フリガナ)、お電話番号、メールアドレス、希望時間、枚数をご記入の上送信ください。折り返しご連絡させていただきます。

image image image
image
image
身体表現者の為のヨガの時間だよお
2009/07/04 image
image image image


■日時: 7月11日(土)、12日(日)13:00〜14:30
■講師:宮澤さおり
■参加費: 「あなたがあげられるもの」、なければ1000円

ヨガはただの身体トレーニングじゃないんだ。想像として感性で仕事している身体表現者がヨガで宇宙サイズに拡大されたらどうなるんだろう? 見てみたいなあというのが事のはじまりなのです。

宮澤さおりプロフィール
2001年オランダのダンス学校への留学の後、ベルギーブリュッセルのダンスカンパニー”Dance Company Pierre Droulers” にてダンサーとして活動。振付家、女優、植物を使った舞台空間デザインなどアーティストとしても活躍。最近の活動ベースはヨガからインスピレーションを得る事が多い。2002年よりダンスカンパニーのトレーニング(Iyengar Yoga)だったことでヨガに出会う。現在は日本の佐渡島に暮らし、独自のヨガスタイルを目指しのどかな日本の暮らしの中から生まれる身体表現を探している。

予約・問い合わせ: saorithanks@gmail.com / 090-9500-4465(宮澤)

image image image
image
image
駒込大観音 四万六千日 ほおずき千成市2009
2009/06/09 image
image image image


2000年から再開された駒込大観音・光源寺の「ほおずき市」。毎年話題となるプログラムを提供しているブリックワンは、今年も注目の演目をプロデュースします。

駒込大観音 四万六千日 ほおずき千成市2009
〜地域とつながる・みんなでつくる、てづくりの縁日〜
http://www.hpmix.com/home/kougenji/
■7月9日(木)、10日(金) ※ブリックワンがプロデュースするプログラムは下記参照。
■入場無料
■主催・会場: 駒込大観音・光源寺
(東京都文京区向丘2-38-22 Tel03-3822-9150)
map

■会場アクセス
千代田線「千駄木駅」出口1番より団子坂上り、セブンイレブンを通過、白山方面へ直進(大観音通り) 駒込学園隣 徒歩10分
南北線「本駒込駅」出口1番より出て三井住友銀行の脇から千駄木方面へ直進(大観音通り) 徒歩5分
都営三田線「白山駅」より、谷中・千駄木方面、大観音通りへ 徒歩10分

■当日連絡先:木村真理子080-3397-4718 nomade-s@t3.rim.or.jp

----
7月9日(木)19:30~
☆大塚直哉によるオルガン生演奏〜夜空に響く美しき古楽器の音色〜
■共演:曽宮麻矢Sax.&熊谷乃理子Dance
http://homepage3.nifty.com/utremi/
■演奏曲
・フランス民謡に基づく変奏曲より
・サックスとオルガンによるVacation
・即興演奏による「とおりゃんせ」「五木の子守唄」「ロンドンデリーの歌」


<聴きどころ!見どころ!>チェンバロ・オルガン奏者として国際的に活躍する地元の音楽家・大塚直哉氏が「ほおずき市」に初登場! 若手サックス奏者・曽宮麻矢、久々にほおずき市で踊るノマド〜sの熊谷乃理子とのセッションは見逃せません。

----
7月10日(金)
☆魅惑のジャワ舞踊デワンダル × yoya & 鬼灯楽団 16:50~

川島未来主宰舞踊教室の子供たちとノンジャンル民族音楽団
http://blogs.yahoo.co.jp/dewandaru2006
■出演 
川島未来
Rianto(リアント) 特別出演決定!
国際的に活躍するジャワ舞踊の名手。ジャワ古典舞踊を学び、外国の舞踊団とのコラボレーションやコンテンポラリーダンスへの取組みも盛んな新進気鋭の舞踊家。
川島未来Brick-oneクラス生徒さん達:木村真緒・佐藤初音・橋本真那・松田和久里・村田弥祐季・山代一徳・山代ちお

■演奏 
Yoya+鬼火楽団
ブズーキ: yoya
ギター: 秋葉 マサタカ
パーカッション: 鈴木貴士
ディジュリドゥ: 湖 ヒロシ

<見どころ!聴きどころ!>今年で3回目の川島未来氏のジャワ舞踊。毎週ブリックワンでレッスンをしている子ども達の成長した姿に期待!
川島氏の美しく魅惑的なソロとYoya作曲のオリジナル作品(鬼火楽団演奏)による共演もあります。

☆アイリッシュダンス〜アイルランド伝統の競技ダンス〜 17:30~
by JIDA(長浜公恵主宰日本アイリッシュダンシング協会)
http://www.roisindubh.jp/rincejapan/
<見どころ!>南国のジャワ舞踊に続く、北方の民族舞踊アイリッシュダンスも「ほおずき市」初登場! 長浜氏はアイルランドに何度も行き伝統的なアイリッシュダンスを学び独自で日本での活動を展開する本格派です。衣裳縫製も日本では殆ど行われていませんが、2008年に日本人の衣裳家によって初めて創られた刺繍も美しい正統派衣裳です。総勢6名によるエネルギッシュで軽快なダンスステップと合わせて、こちらもぜひお楽しみください。

image image image
image
image
受講者募集! 音楽の隠れ家 サマースクールvol.5 in 千駄木
2009/05/27 image
image image image


チェンバロ、オルガン、クラヴィコードといった昔の鍵盤楽器を通して音楽とじっくりと向かい合うことを目的とした3日間のワークショップです。チェンバロやオルガンをすでに学ばれている方、またピアノを弾く方でチェンバロやオルガン、クラヴィコードをこの機会にしっかりと学んでみたい方などを対象としています。
聴講も歓迎ですので、興味のある方はぜひ足をお運びください。


■日程: 7月31日(金)、8月1日(土)、2日(日)
■講師: 大塚直哉
■料金: 受講30,000円(学生28,000円)、アンサンブル参加9,000円、聴講1日3,000円
■定員: 受講10名、聴講20名程度 アンサンブル参加(器楽または声楽)若干名
■内容: チェンバロ、クラヴィコード、ポジティフオルガンを用いたソロおよびアンサンブルのレッスン。
■スケジュール: 1日目、2日目は11:00~18:00まで1人30分ずつのレッスン。夜はレクチャー、楽器見学、講師コンサートを予定。3日目はレッスンの後、受講生コンサートをして解散。(19時終了予定)

【チラシ・申込書のダウンロードはこちら】

■会場、問い合わせ、申込み先: Brick-one
 Tel: 03-3828-4858 Fax:03-3828-485 E-mail: kiiroiie@brick-one.com

協力:未来のクラヴィコード実行委員会(代表・山野辺暁彦) オフィスアルシュOFFICE ARCHE  石井賢(オルガン運搬・調律)
image image image
image
image
受講者募集! 小学生から高校生のためのチェンバロ体験レッスン
2009/05/27 image
image image image


ふだんピアノで弾いているバッハやヘンデルの作品をチェンバロで弾いてみませんか?
夏休み一日だけの、そして小学生から高校生のための体験レッスンを開催します。講師はチェンバロ&オルガンのソリストとして、また「バッハ・コレギウム・ジャパン」をはじめとするアンサンブルにおける通奏低音奏者として活躍中の大塚直哉氏です。「音楽の隠れ家」など、ワークショップでのわかりやすく丁寧な解説と指導は、音楽の専門家はもちろん一般の方々にも好評を得、幅広く支持されています。ピアノなどを勉強されている皆さん、チェンバロ演奏は初めてという方でも、どうぞこの機会に受講してみてください。また、音楽の指導者の方、自分では弾かなくてもバロックや古典派の音楽に関心がある方などは、ワークショップの聴講でご参加いただけます。みなさまの参加をお待ちしております。


■日程: 7月20日(月・祝)13:00~19:30
■講師: 大塚直哉
■料金: 受講・聴講ともに3,500円(保護者の方、ピアノの先生などの聴講も可能です)
■定員: 各クラス10名
■スケジュール: A 13:00〜15:00、 B 15:15〜17:15、 C 17:30〜19:30
■課題曲:ふだんピアノ等で勉強されているバッハやヘンデルなどバロック時代の作曲家の作品をご用意ください(作品の一部でも構いません)。またどんな曲を弾いたらいいかわからない方は大塚直哉編「クラヴィス」から曲を選ぶこともできます。

【チラシ・申込書のダウンロードはこちら】

■会場、問い合わせ、申込み先: Brick-one
 Tel: 03-3828-4858 Fax:03-3828-485 E-mail: kiiroiie@brick-one.com
image image image
image
image
ダンスシード2009−わたくしの新羅万象 習作・試作から作品へ
2009/03/27 image
image image image


ブリックワンが主催する「ダンスシード2009」、今年も開催いたします! First Seasonの公演日が決まりました。踊る人はこちらの15名に決定。ただいま創る人、書く人、観る人を募集中! 

6/13 sat 19:00~
しづか afterimage-c(釈迦) 木村真理子
〈Nomade~s振付作品〉 水本紗恵子 他

6/14 sun 16:00~
宮保恵 田嶋麻紀
〈初舞台 独舞に挑む〉  藤園明希 川邊崇雄

6/27 sat 19:00~
池田真由美 斉藤真士 飯島悟史 オカザキ恭和

6/28 sun 16:00~
米倉和恵 佐藤道代 
〈レビュアーズセレクション〉 笠井晴子 金井沙織

www.danceseed.comではただいま2008の様子がご覧いただけます。お立ち寄り下さい。今後の展開もお楽しみに!


image image image
image
image
みやしろ演劇パーティ×劇団21(トゥエルブ)合同公演
2009/03/20 image
image image image


『アラル海鳥瞰図』
『サボり'09〜春の巻〜』

■日時
2009年3月22日(日)15時開演(開場30分前)

■銭
一律1500円

■作/構成/演出
高野竜 志賀未奈子

■出演者
冬月ちき 内山次音 ヒナコ 竹下洸 金城愛 加藤友香 武井りえ 志賀未奈子 関根李沙 岩崎節子

■予約・問い合わせ
090-8170-0916 refkosia@ezweb.ne.jp(タカノ)

image image image
image
image
谷根千・音楽の巣ライブ − 音楽の生まれるまちプロジェクト−
2009/02/06 image
image image image


谷中・根津・千駄木を舞台に活躍しているミュージシャンたちをご存知ですか?  「まちの人に音楽の楽しさ、楽器の魅力を知ってほしい」「音楽が出会いの機会になって欲しい」そんな思いで、まちの中の小さなホール、ギャラリー、レストランな どで演奏活動をしている方々が集い、ライブを開催します!
イベントでは琵琶、クラリネット、アコースティック・ユニットの3組の生演奏を楽しみながら、それぞれの音楽やまちへの思いについての話をうかがうトーク、身近な場所で生演奏が増えるためには?をテーマにしたワークショップも開催。参加者のみなさんと、音楽とまちの良い関係について、一緒に考えていきます。ぜひ、ご参加ください!


■日時
2009年3月1日(金) 15:00〜18:00(開場14:30)

■出演者
◇Karinba (アコースティックユニット)
根津のギャラリーokarina Bを拠点に、優しい音楽を発信している、丹保(ボーカル)、高濱(ギター)、平須賀 (キーボード)によるアコースティックユニット。
http://rin-pictures.blogspot.com/

◇金川信江 (クラリネット)
数々の入賞歴を持ち、東京を中心にコンサート活動を行いながら、近隣でクラリネット教室も開催するクラリネット奏者。
http://web.mac.com/trb_jp/cl/Welcome.html

◇谷中琵琶style (薩摩琵琶)
多くの人に琵琶に出会って欲しい。地域に根ざした音楽活動をしたい、という思いから始まった琵琶奏者の川嶋信子と久保田晶子のユニット。
http://music.geocities.jp/yanakabiwastyle/

■スケジュール
1.谷根千界隈の演奏家 3組の生演奏!
 ・Karinba (Vo,Gt,Key)
 ・金川信江(クラリネット)
 ・谷中琵琶style (薩摩琵琶)

2.トーク&ワークショップ 「音楽とまちの幸せなつながりって?」
3組の演奏家のトークと参加型ワークショップ
ファシリテーター:広石拓司(エンパブリック根津スタジオ)

3.演奏家3組のコラボ!

※司会:石幡愛 (谷根千まち学) http://yanesenmachigaku.blog97.fc2.com/
※トーク&ワークショップ・ファシリテーター:広石拓司 (empublic 根津スタジオ) http://nez-studio.jp/
※「音楽の生まれるまちプロジェクト」への参加者も募集しています!

■参加料
2,000円

■お申し込み
下記ページより、お申し込みください。
http://nez-studio.jp/yanesen_music.html

image image image
image
image
第30回 音楽の隠れ家 ワークショップ&コンサート
2009/01/23 image
image image image


「音楽の隠れ家」は、国内外で活躍するチェンバロ&オルガン奏者大塚直哉氏と楽器製作家・山野辺暁彦氏が主宰し、2002年から続けられています。2008年3月と8月に好評を得たワークショップ&コンサートに引き続き、クラヴィコードのワークショップ&コンサートを開催します。ブリックワンのブナの床に、美しい古楽器の音色が響くひととき、世界的な演奏家である大塚直哉氏の素晴らしい演奏にも耳を傾けてみませんか?

バッハやモーツァルトがこよなく愛したことで知られる古い鍵盤楽器クラヴィコードを弾いてみよう、というワークショップです。ピアノやオルガン、チェンバロなどを勉強されている方、また自分では弾かなくてもバロックや古典派の音楽に関心がある方などどうぞお気軽にご参加ください。聴講やコンサートのみでもこの機会にぜひ足をお運びください。

■日時
2009年2月28日(土) 12:00~17:00

■講師&演奏
大塚直哉(チェンバロ・オルガン奏者)

■参加料
1日2,000円(受講、聴講とも) 

■スケジュール
ワークショップA 12:00〜14:00
講師コンサート 14:15〜14:45
ワークショップB 15:00〜17:00

■お問い合わせ/ワークショップお申し込み/コンサートご予約
Brick-one ブリックワン
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7
Tel: 03-3828-4858 Fax: 03-3828-4856
E-mail: kiiroiie@brick-one.com

■ワークショップ申し込み方法
1) ~ 5) をFAXかEメールにてお送り下さい。
1)氏名、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名専攻等)
2)住所、電話番号、メールアドレス
3)受講希望クラスA / B
4)略歴及びピアノや楽器演奏の経験等
5)参加の動機
※AとBは同一内容。1クラス又は両方参加も可能。聴講の方は1)2)のみ連絡下さい。

■テキスト
大塚直哉編「クラヴィス」
取り扱いは東京古典楽器センター 03-3952-5515
大塚直哉公式ウェブサイト からも購入できます。

【大塚直哉プロフィール】http://homepage3.nifty.com/utremi/
東京芸術大学大学院チェンバロ専攻、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびオルガン科修了。「アンサンブル・コルディエ」「バッハ・コレギウム・ジャパン」などのアンサンブルにおける通奏低音奏者として、またチェンバロ、オルガン、クラヴィコードのソリストとして活躍するほか、これらの楽器に初めて触れる人のためのワークショップを各地で行っている。チェンバロのソロCD「トッカーレ[触れる]」(ALM RECORDS)のほか録音多数。現在、東京芸術大学、国立音楽大学ほか 非常勤講師、宮崎県立芸術劇場オルガン事業アドヴァイザー。

image image image
image
image
Dale Russ アイリッシュフィドル ソロコンサート
2008/11/28 image
image image image


アイルランド音楽ファンのための、アイリッシュフィドルコンサート
シアトルからアイリッシュフィドル奏者のDale Russ(デール・ラス)氏を迎えて、アイルランド音楽ファンのための、本格的なソロコンサートが開催されます。Dale Russ氏のアイリッシュフィドルについてのトークも交えながらのソロパフォーマンス、通訳を通して質問することもできます。もちろん初めての方も、この機会にアイルランド音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

◇日時:11月30日(日)14:00~

◇料金:3,500円(人数制限があるため予約制とさせていただきます)

◇予約:dale2008@roisindubh.jp(ロイシンダフプロダクション/企画)

【Dale Russ(デール・ラス)】
アメリカ西海岸を代表するアイリッシュフィドルプレーヤー。シアトル在住。1993年に16人のアイリッシュフィドルプレーヤーを集めて開かれたボストンカレッジコンサート。その中でデール・ラスはMartin Hayes, Kevin Burkeといったアイルランド音楽ファンなら知らないものはいない、伝説的なフィドルプレーヤーとともにすばらしい演奏を披露している。その後サファリンゲールス、セタンタといったバンドを率いて、世界中をツアーし多くのファンを魅了してきた。
image image image
image
image
Danceseed 2008
2008/11/28 image
image image image

ダンスシードはSecond Seasonに突入!くわしくは www.danceseed.com をご覧ください。


■日程
2008.11.22 
笠井 晴子、早船 教子、小竹 花枝、田嶋 麻紀 岩崎 一恵

2008.11.23 Second Season セレクション
池島 優 Emily 矢島 みなみ

2008.11.24 
伊藤 麻希、根本 彩夏、金井 沙織、烏田 紀子
Nomade~s 振付作品(伊藤、根本、金井、木村 真理子 他)

2008.12.06 Nomade~s ダンサーズディレクション
ボディポエット カズマ・グレン、織田 きりえ、神林 和雄、熊谷 乃理子、池宮 中夫

2008.12.07 
佐藤 道代、峰本 春菜、朝倉 千絵、オカザキ 恭和

■料金
前売 1,500円 当日 1,800円 中学生以下 500円
○お得な回数券、通し券もあります。
 3回券3,900円  全通し券6,000円

■会場&お問い合わせ
ブリックワン
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7
Tel: 03-3828-4858 Fax: 03-3828-4856
E-mail: kiiroiie@brick-one.com


image image image
image
image
スザンナ・レイエス(Susana Reyes) ダンスワークショップ
2008/8/21 image
image image image


アンデスの「光のダンス」と呼ばれるシャーマニックなシステムとスザンナ独自のダンスメソッドを融合させたオリジナルワークショップ。スザンナの人間に対する深い洞察力から生み出された方法論です。初心者からプロのダンサー・俳優まで参加できるプログラムです。貴重なこの機会にぜひご参加ください。

■ワークショップ 
9月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝) 3日間とも15:00-18:00
◇料金:3日間通し18,000円 / 単発参加も可 1回 6,000円
◇定員:12名
◇対象:ダンサー・俳優、初心者歓迎

■トーク&レセプション
9月14日(日)18:00-19:00(ワークショップ終了後)
◇料金:無料

【スザンナ・レイエス Susana Reyes】
エクアドルCasa de la Danza ディレクター、国際ダンスフェスティバルディレクター。
ホームページ。動画が見られます。


------
ソロ・ダンス・パフォーマンスもあります(テルプシコールにて)
『YAKYSAMAI(水の魂)』

◇日時:9月11日(木) 18:30開場  19:00開演
◇場所:テルプシコール(JR・東西線 中野駅より徒歩7分) 地図はこちら 
 中野区中野3-49-15 tel 03-3338-2728 
◇チケット: 3000円(学生2500円)

エクアドルはもちろんラテンアメリカ舞踊界のリーダーであり、指導者としても名高いダンサー、スザンナ・レイエスが、舞踏の発信地である「テルプシコール」でソロダンス公演を行います。
日本の「舞踏」からも多くの影響を受けながらも、人間の記憶と内面の魂の深い洞察によって生まれたスザンナ独自の詩的舞踊世界は必見です。1985年からスザンナと共演し続ける音楽家モティ・デーレンと創り出す「ラテンアメリカの魂の舞踏」をぜひご堪能ください。東京で初演となりますスザンナ・レイエスによるソロ舞踏を多くのダンスファンの方にご覧いただきたくご案内いたします。
K-kunst主宰 渡辺喜美子
------


◇主催:k-kunst(ケークンスト)
◇後援・協力:エクアドル大使館
◇予約・問合せ:k_kunst_watanabe@yahoo.co.jp 080-5538-6407(渡辺)
image image image
image
image
第29回「音楽の隠れ家」コンサート at Brick-one サマースクール
2008/8/05 image
image image image


「音楽の隠れ家」は、国内外で活躍するチェンバロ&オルガン奏者・大塚直哉氏と楽器製作家・山野辺暁彦氏が主宰し、2002年から続けられています。2008年3月末に大好評を得たクラヴィコードワークショップ&コンサートに引き続き、Brick-oneでの古楽器ワークショップ&コンサートVol.2を開催します。
今回はクラヴィコードに加え、チェンバロ、オルガンなど種々の古い鍵盤楽器が登場します。3日間の集中ワークショップ(昼間)に加え、講師コンサート、受講生によるアンサンブルコンサートという、またとない充実のプログラムです。ピアノやオルガン、チェンバロなどを勉強されている方、また自分では弾かなくてもバロックや古典派の音楽に関心がある方などどうぞこの機会にお気軽に足をお運びください。Brick-oneのブナの床に、美しい古楽器の音色が響くひととき、世界的な演奏家である大塚直哉氏の素晴らしい演奏にも耳を傾けてみませんか?

■コンサート 
8月8日(金)19:30〜 講師 大塚直哉氏によるトーク&ソロ演奏
8月9日(土)16:00〜 受講生によるコンサート
◇料金:8/8金 2,000円, 8/9土 1,000円 ※受講生は無料
◇予約・問合せ Brick-one

■ワークショップ
8月7日(木)11:00〜18:00
8月8日(金)11:00〜18:00 
◇料金 受講:全日程 30,000円/アンサンブル1日参加 3,000円 
◇予約・問合せ
「音楽の隠れ家」事務局 03-3827-9670(FAXのみ) NaoyaNO@aol.com
詳細はホームページにて。

【大塚直哉プロフィール】
東京芸術大学大学院チェンバロ専攻、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびオルガン科修了。 「アンサンブル・コルディエ」「バッハ・コレギウム・ジャパン」などのアンサンブルにおける通奏低音奏者として、またチェンバロ、オルガン、クラヴィコードのソリストとして活躍するほか、これらの楽器に初めて触れる人のためのワークショップを各地で行っている。チェンバロのソロCD「トッカーレ[触れる]」(ALM RECORDS)のほか録音多数。現在、東京芸術大学、国立音楽大学ほか 非常勤講師、宮崎県立芸術劇場オルガン事業アドヴァイザー。


image image image
image
image
ニギヤカほおずき市
2008/7/09 image
image image image

地元「駒込大観音 光源寺のほおずき市」に、ブリックワンから魅力的なプログラムを2つお届けします。

7月9日(水) 夕刻〜21時頃
17:00〜17:45
魅惑のジャワ舞踊:デワンダル×鬼火(ほおずき)楽団
川島未来主宰ダンス教室の子供達とノンジャンル民族音楽楽団
出演:川島未来、リチャード・カイル・ロモクソ・ナヴァーロ(小5)在原琳(小3)、木村真緒(5才)、村田弥祐季(4才)
演奏:ブズーキ(オヤケ)、バイオリン(松尾嘉子)、マルチパーカッション(スズキさん)、ディジュリドゥ(ヒロシ君)、笛&雅楽(太田 君)

7月10日(木) 夕刻〜21時頃
19:30〜20:10
妄人(ワンニン)ジェントルメンによる 音楽×舞踏
舞踏:譱戝大輔
演奏:善財和也
+Back Dancers:Bunkyo Dance Club 30名

他にも歌あり踊りあり、そして手作りの出店がたくさん。楽しみ満載のお祭りです。ぜひとも、夕方からお出かけ下さい。雨天決行予定です。



image image image
image
image
Danceseed 2008
2008/6/25 image
image image image

ダンスシード7年目、今年はFirst Seasonを6月、Second Seasonを11月〜12月に開催します。
くわしくは www.danceseed.com をご覧ください。


■日程
2008.06.06: 田嶋 麻紀、藤田 マミ、南 加奈子
2008.06.07: 浜田 麗子、遠藤 美和、森山 裕子、根岸 良和、木村 真理子、相澤 哲
2008.06.08: 小平 麻由、石井 芳美、山口 容瑚、牧 美帆、根岸 彩夏、木村 真理子
2008.06.09: 井澤 佑治、柴田 恵美、小嶋 亜衣
2008.06.20: 石川 紗莉名、富岡 史、烏田 紀子、増沢 大輝
2008.06.21: 寺田 未来、オカザキ 恭和、下津浦 瑞希、岩崎 一恵
2008.06.22: 金野 泰史

Second Seasonの予定は審査後(8月)に決定します。

■料金
前売 1,500円 当日 1,800円 中学生以下 500円


○お得な回数券、通し券もあります。
3回券 3,900円 5回券 6,000円
全通し券(First Seasonのみ) 7,700円


■会場&お問い合わせ
ブリックワン
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7
Tel: 03-3828-4858 Fax: 03-3828-4856
E-mail: kiiroiie@brick-one.com

創る人、踊る人、観る人、書く人、募集中!
一次審査(書類ほか)8/6必着、二次審査8/10-12実施
くわしくは www.danceseed.com をご覧ください。


image image image
imagePAGE TOP
image お問合せ・お申し込み
image
image
copyright
image